この線は主に溶接要件を持つ大きなチェーンを製造し、機械はチェーン作りを終えることができ、そして関節を自動的に溶接することができます。右側の写真はマッチング溶接機です。